ペニストレーニングも併用する

陰茎を鍛える

陰茎トレーニングとは陰茎を増大するためのトレーニングで筋トレにも似たところがあります。

陰茎は陰茎の少し上の方から伸びている筋肉とおしりの方から伸びているPC筋という筋肉で構成されています。

陰茎トレーニングというのはこの上下の筋肉に働きかけて陰茎をよりいっそうギンギンにする目的のトレーニングです。

陰茎トレーニングの具体的な方法は付近だったりスクワットだったり、実際に陰茎を伸ばしたりするトレーニングというものがあります。

以上のようなトレーニングを毎日することにより、勃起したときの硬さが上がったりすることができるといわれています。

毎日これらの陰茎トレーニングを着実に行うことにより、勃起したときのギンギン具合を手に入れることができます。

増大するためのマッサージ

陰茎を大きくするためのマッサージがあります。ジェルキングと呼ばれている方法で、ジェルやクリームで陰茎をマッサージして血流を改善して増大する方法です。

ジェルキングの方法には次のようなものがあります。陰茎を蒸しタオルで温めて、陰茎を反勃起状態にしてジェルで親指と人差し指を使って亀頭側に引き延ばしていくというものです。

ポイントとしてはスライドするときに陰茎の根元から血液を流し込むような感じで亀頭側にスライドしていきます。

増大クリームを使う

陰茎を増大するための増大クリームという商品があります。

普通のジェルとは違って陰茎への血流を改善する成分がたくさん配合されていて、普通のローションで陰茎マッサージをするよりも効果が高いといわれています。

増大クリームの効果は塗った瞬間に陰茎がすぐにあたたかくなってきます。

この増大クリームは先ほどの陰茎マッサージと同時にやるとお互いの効果をいかんなく発揮するでしょう。

メンズサプリを飲む

メンズサプリには発揮してくれるシトルリンやアルギニンなどの成分がまんべんなく配合されています。

特に、シトルリンとアルギニンは普段の食生活で取り入れることができないので、メンズサプリを使ってたくさん体内に摂取しましょう。

シトルリンとアルギニンをメンズサプリで効率的にたくさん摂取することにより、男の勇気が湧いてきます!

自分でビッグな男になるためには、メンズサプリを使ってみるのがおすすめです。

男の自信を促す方策

男の自信を大きくしたいのであれば、ペニトレとメンズサプリを同時に使うことがおすすめです。

ペニストレーニングの効果を出すためにはペニスの成長のための栄養素が欠かせないわけです。

メンズサプリは体内から男の自信を促進するために作られていますが、ペニストレーニングや増大器具というのは外部からの圧力をかける目的があります。

男の自信を確実なものにするなら、外部からの刺激と内部からの刺激のダブルで目指しましょう。

ミルキングのやり方

ミルキングというのは手を使って、ペニスに圧をかけて、男の自信を促していこうというトレーニングです。

ミルキングで一番効果を期待できるのは、ペニス全体に血流を促進して、亀頭から竿まですべて大きくしてしまおうというトレーニング手法です。

ミルキングの手順はまずペニスを半分勃起した状態にして、小指から順に握っていって親指まで波を描くように握っていきます。

小指から順にペニスを握ることにより、ペニスへの血流が根元から亀頭の先まで届くようになります。

亀頭の先端部分まで血流を促進することにより、亀頭の大きさアップにも貢献することができますし、竿全体の増大効果も期待できます。

亀頭が小さくて悩んでいる人には、この乳搾りの要領で男の自信を大きくしていくミルキングという手法が一番おすすめです。もちろんペニス全体を大きくしたいという人にもお勧めの手法です。

ジェルキングって何?

ジェルキングというのはローションやジェルなどをつかってペニスの竿部分に圧力をかけていく方法です。

ジェルキングに期待できる効果はペニスを長くする、血流を促進するの二つが主な目的です。

ジェルキングの手順を解説すると、まずペニスを半勃起状態にしてローションを塗ります。そしたら親指と人差し指でつくった輪っかでペニスの根元からカリまで往復運動をします。

ジェルキングというのは増大器具で言うところの真空ポンプに値しますね。ペニスというのは根底部は体の内部にうもれているので、その部分をそとに引っ張り出すイメージでやるといいと思います。

体内に埋もれている部分のペニスをそとに引き延ばすようにするので、ペニスの太さや仮に悩んでいる人よりは長さに悩んでいる人にうってつけのトレーニング手法だといえるでしょう。

ジェルキングにもミルキングと同様に血流を促進させる効果も期待できます。

男の自信方法を比較する

男性であれば誰もが一度はペニスサイズを大きくしたいと思ったり、自分のサイズがどれくらいなのかと気になったことがあると思います。

ペニスを定規ではかったり、メジャーで太さを測ったり、温泉などで他人のペニスと比べてみたりしたひとは多いのではないでしょうか。

ペニスサイズに自信があれば問題ありませんが、小さかったらペニスのサイズがコンプレックスになってしまうのではないでしょうか。

そして、男の自信を大きくしたいと思っても、何をすればいいのかわからないという人がほとんどだと思います。

ペニスの大きさにコンプレックスを抱いている人のために、どうすれば一番効果が高い増大方法を実践できるのかを解説していきたいと思います。

まず思いつくのは増大手術だったり、増大器具だったり、メンズサプリなのではないでしょうか。

増大手術とは

ペニスサイズの増大はしたいけど、手術をしたり高額な費用をかけたり、自分の体を木津付けてまで増大をしたいとは思わないと思いますが、実際に増大手術とはどれくらい増大できて、どれくらい費用がかかるのでしょうか。

実際に手術をした場合の時間や費用や効果について解説していきたいと思います。

増大手術というのは一概にペニス全体を大きくするわけではなくて、太さだったり、長さだったり、亀頭だけだったりというジャンルがあります。

ペニスの土台部分である人体を手前に引き出して長くしたり、ペニスにヒアルロン酸を注入してカリ首を大きくしたり太さを大きくしたりというものがあります。

増大手術というのは物理的に手術というものをするので、即効性がありますし、確実に数センチは大きくすることができるというメリットがあります。

増大手術自体も1時間以内で終わるものがほとんどなので、日帰りでかえることができます。

上記がメリットですが、次はデメリットについて解説していきたいと思います。手術は必要不可欠な病気というものではないので、保険適用外なので費用が高くなってしまいます。

簡単な手術であれば数万円のものもありますが、メスを入れるような手術であれば数十万円単位でかかってしまいます。

また、麻酔が切れてから痛みや腫れなどがでることもあるので、術後はしばらくセックスやオナニーができません。

他にも医師の腕によっては手術のあとが残ってしまうこともあります。他には、勃起したときのペニスサイズに影響を与えないというデメリットもあります。

せっかく手術をして、痛みにも耐えたのに、勃起したサイズが変わらなかった何のために手術をしたのかわかりませんよね。

これから手術を検討しているという人は、上記のようなメリットとデメリットがあることをしっかりわかった上で手術をしましょう。

増大器具とは

器具にはペニスに筒状のものをかぶせて真空にするポンプタイプとペニスを引っ張って大きくする牽引タイプがあります。

ポンプタイプは勃起したペニスに取り付けて、ひっぱる圧力をかけることにより、ペニス全体の細胞を大きくすることができるという代物です。

もう一つの牽引タイプはペニスを引っ張って付加をかけることにより、ペニスの竿自体を引き延ばすというものです。

これらのメリットは増大器具を使って直接ペニスに圧力をかけるので増大しやすいというメリットがあります。

実際にペニスが目に見えるくらい大きくなるまでには時間がかかるとおもいますが、途中でなんらかのペニスへの刺激を感じることができれば、モチベーションを維持したまま使い続けられると思います。

ポンプタイプのデメリットとしては短期間でペニスに付加をかけることでしょう。過度に行うとペニスの細胞が傷ついてしまったりします。

他には、毎日30分以上使い続ける必要があるので、どうしてもめんどくささがでてきてしまうと思います。

牽引タイプのデメリットは装着している時間が長いというものあります。4時間以上は使い続ける必要があります。

睡眠中に装着していると寝返りをしたときなどに外れてしまったりすることがあるので、睡眠中に付けるのは辞めておきましょう。

つまり、起きているときはなるべく長く増大器具を付けておくことにより効果を上げることができます。他にもあまりにも安い器具をつかうことはおすすめしません。

あまりにも安い器具だとただ痛い思いをするだけで終わることもあるので、購入するときは注意が必要です。

メンズサプリのメリットとは

メンズサプリの一番のメリットはなんといってもその使い易さです。飲み続けるだけでいいので、誰でも簡単に使うことができますし、長く使い続けることがしやすい方法です。

メンズサプリに配合されている成分は男の自信を取り戻したり健康増進効果や滋養強壮成分が盛りだくさんに配合されています。

男の自信のメカニズムから自信増大サポート成分を厳選しているのです。

用法用量をまもって、飲み過ぎたりしなければ、薬のような副作用の危険性もなく、安心して男の自信を期待できます。

それぞれのサプリによっては、GMP認定された工場で衛生管理や品率管理が行き届いた環境で製造されているので、安全性や品質が高いといえるでしょう。